SERVICE サービス紹介

SERVICE01 創業・開業支援

 個人として事業を始めるか、法人を設立するか、株式会社がいいのか、合同会社がいいのか・・・。さまざまな選択肢が考えられます。
 創業や開業を考えている方、ご自分だけで考えずにお気軽にご相談ください。

 記帳指導、確定申告時期の無料相談などで、「税理士が何をしてくれるのか分からない」という声も聞きました。
 また、自分で会計処理をしていて、こんなことをわざわざ税理士と契約して聞くほどのことではないけれど気になる、ということもあるのではないでしょうか。

 税理士が何をするのか、何の役に立つのか、ちょっとだけ気になる税務会計上の疑問など、創業開業時のモヤモヤをすっきりさせませんか。

PRICE

ご相談(90分以内)
5,500円

※具体的な計算や書類作成が必要な場合は別途ご相談ください。

SERVICE02 事業承継

 個人事業はもちろん、経営者が筆頭株主である多くの法人にとっても、事業承継は避けて通れない問題です。子どもに継がせる、従業員に継がせる、他人に会社を譲渡するなどの選択肢がありますが、それぞれ数年かけて対策を立てる必要があります。
 よって、事業承継に関するご相談は原則として継続して関与している個人様・法人様を対象としています。
 現在関与している税理士がいる場合は、まず関与税理士にご相談ください。

SERVICE03 相続相談

 「相続は争族」と言われるように、仲の良い親族間でも相続が発生すると争いが生じることが少なくありません。 相続が発生する前に対策を立てることが、遺された相続人の幸せにつながります。

PRICE

相続税がかかるかどうかの簡単な相談
11,000円
提供された資料に基づく概算計算
基本料金:33,000円
加算料金:5,500円から
実際の申告
基本料金:110,000円
加算料金:相続税評価額合計に応じて次の金額
5千万円以下:220,000円
1億円以下:440,000円
2億円以下:825,000円
3億円以下:1,375,000円
4億円以下:1,925,000円
5億円以下:2,475,000円
土地がある場合は利用区分ごとに33,000円を加算
その他、土地の実測や非上場株式等については加算


※『提供された資料に基づく概算計算』の料金は、基本料金とに業務時間などを考慮した加算料金の合計です。


※『実際の申告』の料金は、基本料金と遺産の評価額や財産の内容に応じた加算料金の合計です。

SERVICE04 月次関与

 個人事業者、法人の税務会計顧問として毎月の試算表の作成、申告書の作成を行います。月に2時間程度の税務会計相談を含みます。
 自計化できるまでの間は記帳代行もいたします。
 創業開業3年以内の方については、もう少し料金を抑えてご支援します。

PRICE

月額基本料金
前3年の売上高の平均によって計算
  法人
5,500円~(1千万円以下の場合)
  個人
3,300円~(1千万円以下の場合)
月額加算料金
会計業務の量や内容によって計算
  データチェックのみ
3,300円~(特に簡易な場合)
  記帳代行
5,500円~(特に簡易な場合)
年末業務
年末調整、法定調書、支払調書
22,000円~(3名以内の場合)
決算業務
(個人の場合は『個人の確定申告』参照)
33,000円~(その期の売上高に応じて変動)

月額料金は、月額基本料金と月額加算料金の合計です。


※目安として、売上が年1千万円以下の法人の報酬総額年額は17万円から36万円ほど。売上が年5千万円以下(簡易課税適用)の法人の報酬総額年額は28万円から48万円ほどになります。

SERVICE05 個人の確定申告

 不動産賃貸業をされている個人の方など、毎月の関与は必要なく所得税の確定申告だけが必要な方も対応可能です。
 自分で記帳、申告したいけれども最初だけ少し教えてほしい、という方も繁忙期でなければ一緒に方法を考えますのでご連絡ください(1時間以内の相談3,300円)。

PRICE

基本料金
  A申告
5,500円(住宅借入金等特別控除がある場合は5,000円加算)
  白色申告、青色10万円控除
22,000円
  青色65万円控除
33,000円(合計所得金額200万円以下は22,000円)
加算料金
22,000円~(資料の量や内容に応じて変動)

料金は、基本料金と加算料金の合計です。

月次契約をしている場合は、基本料金を無料とします。

※譲渡所得がある場合や消費税の申告が必要な場合は別途料金が発生します。